花文化の会・秋の交流会

昨日11月23日.名古屋市ウインク愛知にて「日本の花文化を無形文化遺産に推める会・秋の交流会」が開催されました。

第一部は元建設省で都市緑化を企画され現在は全国で日本のまちを美しくする活動「ひらひら日本の会」代表をされている井上忠佳先生の講演会。

第二部はNHK園芸百科で全国的に人気になっている花と人の輪をつなぐ「たねダンゴ」のコンセプトの紹介と制作実演が、園芸家の伊藤珠美先生、只井桂子先生により行われました。

器から手作りされる安藤豊彦先生の素敵な苔玉の作品も数点披露され、大変充実した内容の濃い会となり、出席者の皆様も大満足の様子でした。

名古屋市内はG20の厳しい交通規制の為、車での搬入をあきらめ電車での荷物搬入となり、準備された先生方お疲れ様でございました!

このようにフラワーデザインやいけばなとな違う分野でも、花を通して皆さんが集い、美しい日本にする為の活動を紹介し合い、日本の花文化への意識を改めて持つことができ有意義な時間となりました✨

本日は年内最終のNFD 公認校試験を実施…

週末毎に続いたイベントもようやくひと段落…

明日からはスクール生が楽しみにしているクリスマス&お正月レッスンに力を入れたいと思います✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください