草月いけばなクラス〜河骨(こうほね)の稽古

草月いけばなクラス〜

今の時期にしか手に入らない河骨(こうほね)の稽古をしました。

こうほねや蓮、睡蓮などは水揚げポンプを使い特殊な方法で水揚げをします。
タバコをほぐした水やミョウバンを使います。
最近は、こうした珍しい花材を扱う花屋さんが減り花材調達も難しいですが、重要なレッスンなので毎年の恒例にしています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください