今週のテーマは PETIT DESIGNープティデザイン

 

20141108
今週のテーマは
『PETIT DESIGNープティデザイン』
季節的に充分な花材がそろいませんでしたが可愛らしい作品が出来上がりました。
プティは9インチ(22.5cm)以内の作品とNAFAS(National Association Flower Arrangement Societies)の定義があります。
500円コインと比べるといかに小さな世界かがわかります。
繊細な花をピンセットで丁寧に挿していきます。

自然の生育に即して植物を扱う植生的の他に、装飾的に表現する方法もあります。

飾る場所は目の高さで見るのが一番です。

小さな作品では花の一部や花びら、萼なども使い、常日頃どんな植物のどんな部分が使えるかの観察が必要です。
小さな吸水ホォームの使い方にもテクニックが必要。

今回はヴィクトリアン時代の装飾的なイメージで制作をしてみました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください